忘年会

 今日11月20日、少し早いですが、田耕俳句会の忘年会が角島で行われました。11時の集合で、食事の前に席題が出て俳句相撲の形式で勝敗を決めました。席題は、「灯」「岩」「尾」「元」の四つで、この字のいずれか一つを使ってこの時季の雑詠を一句作るというものです。私は「岩」という字を使って「岩肌を剣山にして石蕗の花」という句を

作りましたが、何と最後まで残って優勝してしまいました。前日行われた「田耕ふれあいまつり」に出品されていた生け花の中に、剣山に挿した石蕗の花があったのを思い出し、

剣山の代わりに岩肌に咲いた石蕗の花をイメージして作ったものです。この時期は車で走っていると路肩などに石蕗の花がたくさん咲いているのを見かけます。句会の後は新鮮な刺身などの美味しい料理を皆でいただきました。

Translation

菊舎の里簡易マップ