菊舎の里へようこそ

ここは、菊舎の生誕地である下関市豊北町田耕(たすき)地区の

四季折々の風景や行事を写真とともにお届けするコーナーです。

                (写真は拡大表示できます。)

  (平成30年1月7日更新)

 7日(日)の午後、田耕神社に於いて凧揚げ・カッポン大会が開催されました。

最初は小学生による個人の凧揚げ大会です。子供たちが作った小さな凧でどれだけ高く揚がるか競争です。田耕神社の前の田んぼで寒さをこらえながら、皆一所懸命凧糸を引いて

いました。そのあとは自治会で作った大凧で勝負を競います。昔は十個くらいの大凧が参加していましたが、小学生のいない自治会も増え、今年は四個の大凧しかありませんでした。四個の内まともに揚がった凧は二つだけでしたが、揚がらぬ凧をむきになって揚げようとしている姿もこの大会の面白いところです。

 

 凧揚げの後はカッポン大会です。大きな竹を輪切りにし紐を通してその上に乗って走ります。これも結構難しい競技で、焦れば焦るほどこけたりして観客の笑いを誘います。

これは子供たちだけでなく、親も交じってリレー形式で速さを競います。今日は曇り空で寒い日でしたが、皆楽しそうにひとときを過ごしていました。

Translation

菊舎の里簡易マップ